横浜・東京の弁護士に離婚相談:プロキオン法律事務所

弁護士 溝邉 千鶴穂

離婚特化の弁護士・プロキオン法律事務所 > 弁護士のご紹介  > 弁護士 溝邉 千鶴穂

Chizuho Mizobe
プロキオン法律事務所 弁護士

弁護士
溝邉 千鶴穂
離婚・男女問題にかける思い

 離婚・男女問題は、誰にでも起こり得る、そして時に人生において最も困難な問題の一つになると思います。
 なぜ離婚・男女問題が最も困難になり得るのかというと、夫婦間や交際関係にあった男女間での色々な出来事や思いの積み重ねにより生じる問題であるため、長年の愛憎がぶつかり合い、その過程で深く傷つくからだと思います。
 離婚や男女問題で困難な問題に直面するとき、それを解決するのは法律であり、法律を駆使して解決に導くのが弁護士です。
法的に困っている人を助けることが弁護士の使命であるのであれば、弁護士にとって、人生において困難な問題である離婚・男女問題は率先して携わるべき問題だと思います。
 そのため、私は、離婚・男女問題の渦中にいらっしゃるお客様のため、最大限尽力することをお約束いたします。

 

弁護士になった動機

優しい、真面目、思い遣りがある――。
これらは、私が周りの人からいただくことの多い言葉です。
そのような性質からか、私は昔から知人や友人に相談をしていただくことが多くありました。
そして私自身、役に立てたときにいただく「ありがとう。相談してよかった。」という言葉に喜びを感じていました。
 日常生活での相談とは異なり、法的問題における相談には客観的な基準である法律が存在します。
法学部として勉強する中で、法的知識を駆使して人の役に立つことができる弁護士という職業にとても魅力を感じました。
「ありがとう。相談してよかった。」という言葉をもらったこと。
それが、私が弁護士を志した理由です。

取扱分野

離婚(離婚訴訟、面会交流)
興味のある分野:環境法、相続法

プロフィール
どんな対応を行っていきたいか?
仕事上心がけていること

いろいろな感情が交錯する離婚・男女問題であるからこそ、考えられる選択肢をお客様に提示し、お客様のご納得のもとに問題解決に向かうことが大事だと考えています。
 また、離婚・男女問題は、解決に至るまでお客様を悩ませ、不安にさせます。
そのため、解決に至るまでの道筋の中でもお客様の悩みを少しでも和らげることができる法的サービスの提供を心がけています。

苦労すること

真面目な性格で、物事に一生懸命取り組み過ぎることだと思います。

うれしいと思うこと

 仕事をする中で、お客様に安心していただけたときや、お客様のお顔に笑顔が浮かばれるときに嬉しいと思います。
 適切な法律相談ができるように常に励むこと、毎日誠実に仕事をして問題解決に邁進することによって、お客様が少しでも安心感を得たり、笑顔になれるよう日々精進して参ります。

目指していること

離婚・男女問題では、お客様は悲しみや苦しみ、時には憤りという感情を抱かれていることが多いと思います。
お客様のそのような感情に少しでも寄り添える弁護士であることを目指しています。
また、お子様がいらっしゃる場合、離婚・男女関係の解消がお子様の人生に与える影響についても十分留意する必要があると考えています。
そのため、児童心理学の本を読むなどして、離婚等がお子様に与える影響等についても理解を深めています。

趣味

ピアノ、合気道、ヨガ、旅行・温泉

苦手なもの

筋肉痛

インターネットからのお問い合わせ
離婚特化の弁護士・プロキオン法律事務所
お電話での離婚問題法律相談
離婚問題無料相談お申込みはこちら

弁護士法人プロキオン法律事務所